バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~今回のアディクトマッサージは…~ 2016/17 年末年始 バンコク・パタヤ旅行記 6日目(4)

お気に入りのエロ按摩屋、アディクトマッサージにて。

年始にも関わらず、マッサージ嬢の数は結構多い。

ソファーに座りずらりと並んだ嬢をチェックするがレベル的にはイマイチ。

選べと言われれば選べるけど、微妙過ぎる…

でも、衣装がエロいのでついつい長居してしまう(笑)

 

途中、次から次へとお客さんが入って来る。

そして、次から次へと指名して行く。

 

意外とみんな悩まずに指名するのね…

改めて、サヌックは決断力が無いんだなぁ~っと。

 

でもって、みんなが指名するから指名しないという気持ちに…

改めて優柔不断だなぁ~っと(笑)

 

思い切って、目の前のスタイルの良さげな嬢を指名。

90分 バスルーム ローションマッサージコースを選択してプレイルームへ。

 

基本的なサービス内容はどの嬢でもだいたい同じ。

それだけ、教育が行き届いてるってことなんだろうけど、プラスαが欲しい所。

 

残念ながらバスタイムを終えた時点でプラスαは無し。

この後に期待。

 

お次はローションマッサージ。

 

正直、ローションとオイルの違いがわからないっす(笑)

 

っで、一通りのサービスを終えてドッキングタイム。

 

ここでマッサージ嬢がよつんばいに。

 

えっ!?

バック限定!?

 

騎乗位が無いだけで、凄い手を抜かれている気がするのにバック限定とは…

これはハズレ嬢を引いてしまったか(汗)

 

必死に頑張って見るもバックだけではイケない。

結局、フィニッシュ出来ず。

何が悲しいって相手に気を使ってイッタふりしたのよね…

ふりがバレない様にゴムも自分で外したし(笑)

 

テンションダダ下がりだけど、マッサージ嬢は気付かずにベラベラとよく喋る。

背中のタトゥーを見せながら「ほら、桜よ」っと。

 

 

 

ごめん…

 

 

 

 

鱗にしか見えないです(笑)

 

鱗を見て少しほっこりしたところで店を出る。

 

今回はハズレだったぁ~

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る