バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~楽しいマッサージ~2018年7月 バンコク旅行 1日目(7)

ソイ7/1での朝食を終えて。

スクンビット通りを東に移動しつつオープンしている両替所で両替を済ます。

やっと懐に余裕が出来た♪

 

まずはマッサージを受けたのでスクンビットソイ19のマッサージ屋へ。

時間が微妙だなぁ。

9時からオープンしてたら良いんだけど、10時からだった気も…

 

 

仮に10時からだとしても少し待てば良いだけだし、ちょっと早いくらいなら、おまけでマッサージしてくれるかもしれないし行くだけ行ってみる。

 

スクンビット ソイ19を北へ、いつものマッサージ屋の並びにあるLotus Massageの前に一人マッサージ嬢が居る。

って事はもう、オープンしてそう。

そう思い、Lotus Massageの前を通り過ぎようとした時、バッチリ、マッサージ嬢と目が合う。

 

目が合ったのは思いっきり嬢の方をサヌックが見たからなんだけど(笑)

そして、思いっきり嬢の方を見たのは「あれっ?このマッサージ嬢ちょっと可愛いかも」と思ったからなんだけど(笑)

 

っで、案の定、中々の可愛さ。

ただ、マッサージ嬢への評価はゴーゴー嬢に比べるとだいぶ甘くなるので、ゴーゴーバーでこのマッサージ嬢が踊っていても見向きもしないと思う。

 

「マッサージをしていけ」と手招きされたので、素直に従う(笑)

タイマッサージの1時間コースを選択しマッサージルームへ。

 

表向きは普通のマッサージ屋、実はエロ有のお店だとこコース選択の時点でオイルマッサージを勧めてくるところ。

しかし、今回はそれは無く、変わりじゃ無いけど、2時間コースを勧めて来た。

この時間だと暇なのかなぁ~。

 

2時間もタイマッサージを受けると揉み返しが怖いのでここは1時間だけにしておく。

 

マッサージ開始。

 

寝不足と歩き疲れで、マッサージが始まってすぐに眠りに。

体を引っ張たり曲げたりがあるので眠りはかなり浅いけど気持ちが良い。

 

うつ伏せから始まったマッサージ。

お次は仰向けに。

 

仰向け時の足の付け根のマッサージがやばい。

ちょいちょいサオを巻き込んで来るのよね(笑)

 

これがダイレクトに股間を触られるより遥かに興奮する。

ただ、ここでオッキさせてしまって良いのかどうか悩みどころ。

そんな気が一切無いと言えば嘘になるけど、こちらとしては普通にマッサージを受ける目的で来てる訳だし。

何よりマッサージ嬢にその気があるのかどうかがこの時点ではわからない。

 

その辺がエロ込みを看板に掲げて営業しているマッサージ屋との違いかつ面白い所。

 

とりあえず、相手がスタンスがわかるまで簡単にオッキさせたくない。

心の中で九九を数えて見たり必死に抵抗(笑)

なんとか半分オッキぐらいで踏みとどまる。

 

下半身は半分オッキしながら頭は半分寝てたのでなんでこんな展開になったのかハッキリ覚えて無いんだけど、「ソイカウボーイで遊ぶのか?」とか「毎晩、女の子を部屋に連れ込むの?」とか聞かれてるうちに何故かマッサージ嬢が上着を脱いでブラジャーだけになってた(笑)

 

マッサージ嬢はシリコン、シリコンと言いながら胸を触らせようとする。

 

勿論、素直に触らせて貰うサヌック(笑)

 

 

なんだよ、この意味不明な展開…

 

 

 

 

 

 

楽しいじゃねぇか(笑)

 

 

惜しむらくは既にさっき1度目のブンブンを終えていること。

それと性欲より睡魔の方が若干勝っている。

 

行きの飛行機の中でしっかり寝れたなったのが痛かった。。。

睡眠導入剤って効果あるのかな?。

試して見ようかな?でも副作用が怖いしと今はどうでも良いことを考えていると、マッサージ嬢から「1時間延長しない?」とお誘い。

 

さっきは断ったけど、こんな楽しい時間が続くならしますとも(笑)

 

 

揉み返しの不安は何処かに消えて1時間延長することに。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る