バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~懐かしのAちゃん…~2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 2日目(6)

今夜、ペイバーをする約束をしているGちゃんと会うためにセンセーションズへ。

店内に入って席に着いてすぐ、ダンスの為にステージに向かうGちゃんを発見。

「ダンスが終わったら席に来てね」と合図をして、のんびりドリンクを飲む。

 

Gちゃんは席から離れたステージに上がっているので、サヌックは目の前のステージに可愛い嬢が居ないかチェック。

 

 

 

以前のお気に入りのAちゃんが居る(汗)

 

 

ここの所、センセーションズに来ても見かけて無かったから、てっきり辞めたのかと思ってた…

Line IDを知っていれば、事前に確認出来るんだけど、受信拒否されてたしなぁ~(笑)

その後、お店で会った時に「スマホを無くしたからLineが出来無くなった」的な説明を受けたけど、連絡付かなくなったのがお金を催促するメッセージをスルーした後なのよね…

そんな上手いタイミングでスマホ無くすかね(笑)

とりあえず、押しの強い嬢なので、目を合わせない様にせねば。

 

ステージには目をやらない様にし、ずっとスマホの画面を眺めるネットをしている振りをする。

D-tacの旅行者向けのSimカードを使ってるんだけど、どうもセンセーションズの店内では電波が悪い…

なので、何も映っていないスマホを画面をただただ眺めているだけ(笑)

 

絶対にステージ上を見てはいけないと思いつつ、やっぱりちょっと気になる。

 

顔はスマホに向けつつ横目でチラッとステージを見てみると…

 

 

 

Aちゃんが思いっきりこっちを見ている(汗)

 

 

直ぐに視線をスマホの画面に戻し、ダンスタイムが終わりGちゃんがこちらに来るのを待つ。

Gちゃんが席に来てくれれば、Aちゃんの方も空気を読んでくれるだろう…

 

って、甘いかな!?(笑)

 

ダンスを終えサヌックの元にやってくるGちゃん。

どうやら、Aちゃんはスルーしてくれた模様。

何処に行ったのかはずっとスマホを見てたのでわからないけど(笑)

 

兎に角、何があるかわからないので、Gちゃんが注文したドリンクを飲み終えたタイミングで直ぐにペイバーすることに。

Gちゃんはもっと飲みたそうだけど、この空間に居るのは精神衛生上良くない(笑)

店を出て食事に行くことに。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る