バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ランウェイのPちゃんとブンブン~ 2017 GW パタヤ旅行記 5日目(5)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、ランウェイでペイバーしたPちゃんとホテルへ。

まずはサヌックがシャワーを浴びる。

 

シャワーからあがって部屋に戻るとすっかりくつろいでいるPちゃん。

なかなかシャワーを浴びてくれない…

 

こっちは完全にブンブンモードに入っているのに(笑)

ダラダラ過ごした後で、やっとシャワーを浴びるPちゃん。

 

そして、ブンブン開始。

 

Pちゃん…

 

 

超貧乳(笑)

 

でも嫌いじゃない。

 

シリコン乳より貧乳の方が興奮する(笑)

 

でもって、意外とブンブン中は初心なPちゃん。

マグロとも言う(笑)

 

それでも、昨日から思い焦がれていた嬢だから「このギャップがたまらん」と全てをポジティブに捉えることが出来る(笑)

 

結局、ずっとサヌックが攻めるだけでブンブンは終了。

でも、えらい興奮してしまった。

 

ブンブンを終え、シャワーを浴び、帰り支度をするPちゃん。

ショートのチップを払うためにお金を用意するサヌック。

ホテルに嬢を連れ込んだ時は通常のチップとは別にタクシー代として100バーツを渡すようにしている。

 

 

しかし…

 

 

 

500バーツ札しかない(汗)

 

 

流石にお釣りを要求する訳にはいかないしな。

タクシー代は必須じゃ無いから、払わなくて良いんだけど、タクシー代を要求されて払うのは格好悪いし…

何より、凄い気に入ってしまってるもんで(笑)

 

 

思い切ってタクシー代に500バーツを払う。

 

そして、テンションが上がるPちゃん。

 

そらそうだよね(笑)

 

Pちゃん「また、遊びにきてね」

サヌック「うん。明日も出勤してる?」

Pちゃん「毎日、出勤してるよ。」

 

それなら、帰国するまで毎晩、通うかな(笑)

そのまま帰宅するPちゃん。

 

 

しまった…

 

LineのIDを聞いておけば良かった。

 

まぁ、毎晩、出勤してるなら別に良いか。

 

シャワーを浴びて再びウォーキングへ。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る