バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~LBのマッサージを…、どうしよう~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 9日目(2)

Amethyst Massageを後に。

 

 

一旦、アソークに戻り、マクドナルドでこの後、どうするか考える。



なんか、毎回、タイのマクドナルドを利用しているな…

どの国で食べても、味が変わらないもので、お腹を膨らませるのもどうかと言う思いもあるけど、無性にポテトが食べたくなるのよね(笑)

 

さて、ここからどうするか。

どうせなら、刺激が欲しいな…

 

 

刺激と言えば、レディーボーイのマッサージ(笑)

バンコクのレディーボーイのマッサージ屋にはあまり良い思い出が無いのよね…

たまたま、外れだった可能性もあるから、もう1回チャレンジしてみるか。

 

早速、スクンビット通りをソイ5の方向へ。

 

店頭に椅子に座って客引きをしている、レディーボーイをロックオン。

店の前で捕まったふりをする(笑)

LBは4人。

その中の小柄のLBを周りのLBがやたらと薦めてくる。

4人の中で一番、女の子らしいんだけど、ちょっと初心な感じがするのよね…

刺激が欲しい身としては、このLBはちょっと違うなぁ~。

隣のLBに目で合図を送る。

LB「2Lady? OKOK」

 

いや、違うっす(汗)

2人と遊ぶほど資金的に余裕が無いっす(笑)

小柄のLB以外を目で訴えたつもり、だったけどアイコンとは上手くいかなかった(笑)

かなり強く腕を引っ張られたので、振り払い落ち着くために一旦、お店を離れる。

 

そのまま、スクンビット ソイ3/1のアラブ人街へ。


お腹が空いてたら、ケバブを食べたかったんだけど、ついさっきポテト食べちゃったや(笑)

 

気持ちを落ち着かせる為に再びマクドナルドへ。

日本では売っていない良くわからん飲み物を注文(笑)



さて、さっきのお店で本当にLBのマッサージを受けたいかを考える。

 

10秒で結論。

 

 

よし、行こう(笑)

 

 

意を決して、再びLBのマッサージ屋へ

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る