バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ 8日目 ~ 2015/2016 バンコク旅行記 8日目(1)

まさか、この旅最後のゴーゴー嬢とのブンブンがマグロに当たってしまうとは…

そんな事が無い様にレディーボーイを選んだつもりだったのに(汗)

このままでは終われない。

とは言え、今からゴーゴーバーに行っても、良い子が残っているとは思えない。

となると、今のサヌックにある選択肢はテーメーカフェぐらい。

ちょっと、休憩して出発するか。

 



 

 



 

 



 

って、寝ちゃったぁ~!!!

 

もう朝だし(汗)

最後の最後でやっちゃったよ(汗)

朝まで遊ぶくらいの覚悟を持ってたのに。

 

チェックアウトの準備もまだしてないから、荷物を纏めないと。

荷物を纏めた後はシャワーを浴び、そして、チェックアウト。

荷物をフロントに預けて、ホテルを後に。

 

帰国前はマッサージパーラースッキリして帰るつもりだけど、それだけでは収まらない。

この火照った体をなんとかせねば(笑)

とりあえず、近場でなんとかしようと、アソーク通りを下った場所にある、垢すりマッサージのNicoへ。

ここはメニューには抜きは無いけど、手コキをして貰えるお店らしい。

っで、店の前まで来て思う。

本当にこのお店で良いのか!?

どうせ、手コキして貰うなら、それを売りにしているお店の方が良い気がする。

いや、良いに決まっている!

と、言う訳でNicoには入らず、BTSでアソークからトンローに移動。

 

手コキを売りにしているJJマッサージへ。

早速、店に入る。

パネルを見せて貰うが、すぐに遊べるのは2人だけ。

しかも2人とも、微妙…

パネルで微妙だと、実物はもっと微妙な可能性大。

ソフトサービスだから、可愛い女子大生が軽いノリで働いてますって訳には行かない様だ(笑)

一旦、クールダウンする為に店の外に。

1月2日って事を考えたら、他の店にいっても状況は同じだろうなぁ~。

店の周りをブラブラしながらどうするか考えていると、暑さで汗だく。

別にブンブンする訳じゃ無いし、多少、好みじゃ無くてもかまわないか…

1000バーツに満たない料金だし、あくまでマッサージと汗を流す事を目的と考えればそこまで高い訳でも無い。

よしっ!

せっかくだから遊んで行くことにしよう。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント

ページ上部へ戻る