バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ワンパターンだけど、ナタリーへ ~ 2012年 バンコク・パタヤ旅行記七日目(3)

ターミナル21で、昼食を終えた後、夜遊びに備えて少し仮眠をとる。

本当は夜までがっつり寝ておきたいけど、そうは行かないのよね…。

 

なぜなら…

 

夕方からマッサージパーラーのナタリーに行かないといけないから(笑)

 

やっぱり、サービスの良さを求めるならMPに行くに限る。

ゴーゴーバーはさっきまであんなに盛り上がって一緒に飲んでたのに、最後はマグロってパターンがあるからな(汗)

結構、ブンブンは博打の要素が多い。

 

てことで、夜の保険の意味で、まずはMPで1ブンブン済ませておこう。

ナタリーを選ぶのは、お昼の3~4時ぐらいの時間帯でサヌックの知る限り、一番女の子が出勤しているから。

ポセイドンも捨てがたいけど、この時間は女の子が少ない。

バンコクコージーは交通の便が悪いのがなぁ~。

一度、言った時はタクシーの運ちゃんに言葉が通じなくてえらく到着するのに苦労したし…

 

なので、いくらワンパターンになろうと、ナタリーに行く。

まぁ、短期滞在だしワンパターンでも問題ないしね。

 

例のごとく、地下鉄ファイクアン駅で降りて、ナタリーを目指す。

道中、プーパッポンカリーで有名なレストラン、ソンブーンがある。

いつも、帰りに食べて行こうと思うけど、ブンブン後って食欲が無いのよね…

やっぱり、激しい運動の後は軽いもので済ませたいし(笑)

 

ナタリーに入ると、コンチアが笑顔でお出迎え。

今日も店内は日本人客でばかり。

いつものごとく、コンチアが店内を案内しつつ、女の子を紹介してくれる。

 

紹介してくれる女の子の中に昨日指名した、受け口の女の子が…

コンチア「この子、凄いスケベよ」

 

 

えぇ、よく存じております(笑)

 

満面の笑みでその子は手を振ってくれたけど、2日連続で同じ子を指名する気は無かったので、思いっきり目をそらす(笑)

 

暫く悩んで、きっと胸が大きいであろう、綺麗系の女の子を指名する。

MPは私服だからスタイルがわからないのが困るね…。

 

胸の大きさは服の上でも、なんとかわかるけど、ウェストがね…。

服脱ぐとお腹ぽってりって事も…(汗)

 

2600バーツの支払いを終えて、エレベーターでやり部屋へ移動。

 

軽く愛撫をうけながら、お風呂にお湯がたまるのを待つ。

 

そして、バスタイム。

 

良かった♪お腹出てない(笑)

 

お風呂では体はもちろん頭も洗って貰う。

いつも女の子に頭洗うか聞かれるけど、「洗う」って答えると、ちょっとビックリされるのよね。

やっぱり洗って貰う人少ないのかな…

 

ブンブンタイムはサヌックは完全にマグロ(笑)

日々のブンブンでさすがにお疲れなもんで…

 

がっつりサービスして貰って、本日の1回目のブンブン終了。

 

足取り軽く、1度ホテルに戻ることに

プーパッポンカリー食べて帰れば良かった…

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る