バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~TANTRA(タントラ)へ~2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 3日目(8)

Fちゃんとのブンブンを終えウォーキングストリートへ。

今夜はパタヤ最終日なので2回ペイバーする予定なのであと1回。

 

一応、目星は付けてあって、タントラ → リビングドールと回る予定。

タントラでペイバーする事になれば、リビングドールはスルーするけど。

 

早速、タントラの店内へ。

 

すると、目星をつけていたモデルが視界に入る。

すぐに指名しても良いんだけど、念のため他の嬢もチェック。

 

 

 

小柄なママさんが凄い可愛らしい(笑)

 

 

そのママさんと、モデルに交互に見ながら暫く酒を飲む。

っで、目がとろ~んとし出したところで、ステージ上からモデルがサヌックを指さしながら「ホテルに戻って寝たら」とジェスチャーでちょっかいをかけてきた。

その後、「私と一緒に」と軽いボケ。

 

よくあるパターンのボケだけど、勿論、満面の笑顔を返す(笑)

 

ダンスの出番を終えステージから降りると、呼んでも無いのにモデルがサヌックの元にやってきた。

好みじゃ無い嬢にロックオンされると面倒くさくて仕方がない展開も、目を付けてた嬢だから問題無し。

すぐに隣に座らせて一緒に飲む。

心残りがあるとしたら、リビングドールで目を付けていたコヨーテを諦めないといけないことか…

まぁ、どっちかは諦めないといけない訳だからこれは仕方が無い。

 

指名したモデルの名前はXちゃん。

ステージ上ではクールな感じだったんだけど、意外と積極的にサービスしてくれる。

 

 

ただ…

 

 

このお店、ソファーとテーブルの脚の幅が狭くて、こいつが邪魔して密着できない(汗)

内装工事の段階で気づきそうなもんだけど…

 

物凄くテーブルの脚が邪魔だけど、良い感じで盛り上がって来たところでペイバー。

Xちゃんが着替えから戻ってくるのを待つ。

 

すると、小柄の可愛いママさんが挨拶にやってきた。

これが見た目だけじゃ無くて声も可愛い。

 

流れで、1杯奢ることに。

 

いくら可愛くても、ママさんと仲良くなってもたいして得は無いんだけどね。

 

しかも、このママさんその後のパタヤ旅行でお店を訪れた時は見かけなかったので既に辞めちゃったかも。

 

そして、なが~い。着替えを終えたXちゃん連れ店を出る。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る