バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ LKメトロのTouchへ~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 1日目(9)

再び、ソイ LK メトロに戻り、ゴーゴーバー遊びを再開することに。

 

とりあえず、1往復。

 

そして、入ったお店はTouch。

 

Touchは、ソンテウにたまに広告が貼ってあったリするので、名前だけは頭の片隅にあったお店。

そう考えると、あの広告もそれなりに効果あるんだろうな。

 

店に入り、ちょっと落ち着きながらお酒を飲む。

あんまりガツガツいかずにのんびり行こう(笑)

 

嬢をチェックしてみるも、ステージ上が暗いのかイマイチ嬢のレベルがわからない。

 

いや、特別ステージ上が暗いとも思えない…

 

でも、凄い見えにくい。

なんかすごい違和感があるし。

 

どうやら…

 

コンタクトが片方落ちてしまった様だ(汗)

 

店に入る前は問題無かったし、落としたのは店に入ってからだろう。

落ちてないか、周りを探して見るが薄暗い店内で、見つかる訳も無く…

 

1日使い捨てのコンタクトだから、落としてもそれほど痛くは無いけど、交換の為に、一度、ホテルに戻らないといけないのが面倒くさい。

 

仕方が無い。

 

LKメトロでの遊びはここで切り上げて、一度、ホテルに戻るとするか。

結局、嬢のレベルはあまり良くわからないままチェックビン。

 

コンタクトを取りにホテルへ。

 

コンタクトを付け直し、ここからはウォーキングストリートで遊ぶことに。

徒歩で、ウォーキングストリートを目指す途中、せっかくなので ソイ パタヤ ランド2のLB専門のゴーゴーバー、オブセッションをチェックしてみよう。


店の前で呼び込みをしている、LBをチェックするが全然、いやしねぇ(汗)

時間が早すぎたか。

店の前でこれだと中に入ってもあまり期待できないな…

 

ここで店に入って、時間を潰すより、素直にウォーキングストリートを目指すことに。

 

久々のウォーキングストリート。


何度、足を踏み入れても旅の最初に足を踏み入れる時はテンションが上がる♪

 

まず、覗いて見たのは、レディーボーイ専門のバーである、COUNTRY BAR。

ただ、時間が21時過ぎと、早かったこともありスカスカ。

ここはBARの中には入らずに、また後で覗いてみることにしよう。

さて、お次はどこに行こうか…

全くノープランだから迷うなぁ~(笑)

つづく
G-DIARY 2016年 10月号タイ発アジアGOGOマガジン【電子書籍】[ アールコスメディア ]


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る