最近パタヤでハマってます~イサーンディスコ~



最近のパタヤでの活動状況ですが、ペイバーした嬢とイサーンディスコに行くことが多いです。

ハマってると言うより連れて行かれてる言う感じですが(笑)

 

ステージがあって、ショーが行われると言うのはハリウッドと同じなのですが、客が少ないのでのんびりイサーン料理を食べながらステージを見ることが出来ます。

 

ハリウッドは人が多すぎて、おっちゃんには辛いっす(笑)

 

後は、その名の通りイサーンミュージックばかり流れてます(笑)

 

ステージの出番の合間にダンサーや歌手が客席に来るので、さっきまでステージに上がっていたレディーボーイのダンサーと一緒に飲む事もできます。

 

一緒に飲めるのはレディーボーイに限定した話でありませんが(笑)

 

気が合えば(条件が合えば)、仕事終わりに連れ帰る事も出来ると思います。

 

サヌックはペイバーした嬢を連れて行ってたので、流石に試してませんが、コリアンの観光客がそんな感じだったので。。。

 

サヌックが行った(連れて行かれた)事があるお店は3軒あって。

 

 

まずは
TAMNAN KON E-SAN(タムナンコンイサーン)
 
個人的に一番気に入っているお店です。

ウィスキーのボトルがレッドラベルで1100B。

ローカルウィスキーであれば400~500Bぐらいだったと思います。

 

でもって、ドリンク持ち込み可と言うのがありがたい。

 

一応、持ち込み料が必要なのですが、結構、アバウトで発生してない時もありました(笑)

 

食べ物も持ち込み可。

 

食べ物は厳密には持ち込み不可なのかもしれませんが、入場時の持ち込みチェックも無く、食べてても特に注意されませんでした。

 

日によって、ゲストのステージがあるので運が良ければイサーンスターに会えるかもしれません(笑)

 

お次は
TAMNAN SHON PATTAYA DISCO(タムナムション パタヤ ディスコ)
 

ここは基本的にタムナンコンイサーンと同じ様な感じです。

お店としてはこっちの方が広いです。

タムナンコンイサーンと違って入場時に手荷物チェックがあるので、食べ物系は没収されることになります。

 

日によって、ゲストのライブがあるのはタムナンコンイサーンと同じで、サヌックはここで人気イサーン歌手のอาม ชุติ ม่าのライブをみることが出来ました。
 

当然、サヌックは全然知らないミュージシャンでしたが、現場は盛り上がってました。

 

未だに名前の読み方がわからないっす(笑)



 

最後が
ZAB CAFE PATTAYA(セーブ カフェ パタヤ)
 

 
ウォーキングストリート内にあるので、夜遊びついでなら一番、遊びに行きやすいかと思います。

今回、紹介しているお店の中では一番狭いお店になります。

でもって、料金はウォーキングストリート価格なので一番高いです。。。

タムナンコンイサーンに比べるとウィスキーのレッドラベルのボトルが500バーツぐらい高かったと思います。

 

ボトルの適正価格を知らないので、タムナンコンイサーンが安いのかもしれませんが(笑)

 

値段もそうですが他の店のお気に入り嬢と鉢合わせする可能性を考えると、頻繁に利用したくはないかなと・・・(笑)

 

案外、ウォーキングストリートで働く嬢は利用しないのかもしれませんが。。。

一緒に行った嬢も「初めて」って言ってましたし。

 

とりあえず、お気にがイサーン出身の間はイサーンディスコに通うことになりそうです(笑)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

関連記事

  1. 日記

    夏の渡泰予定

    今年の夏はと言うか今年の夏も結局、9月に渡泰することになりそうです。…

  2. 日記

    パタヤ旅行に向けて

    以前、購入した「タイランド 夜遊びMAX 2015-2016」で、タイ…

  3. 日記

    初投稿

    年末年始にバンコク、パタヤに旅行に行くので旅行記をつけるためにブロ…

  4. 日記

    2015年 パタヤにて その2

    自分の体力のなさを痛感させられ、もっとタイ旅行に向けてストイックに体を…

  5. 日記

    2015/2016 バンコクにて その6

    明けましておめでとうございます。無事、バンコクで年を越す事がで…

  6. 日記

    初めてのアンヘレス イマイチだった所

    前回のブログで初めてのアンヘレス良かった所を書いたので今回はイマイチだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. アンヘレスでの朝食

ランキング

PAGE TOP