バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~リビングドールショーケースで泥酔嬢と~2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 2日目(10)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、リビングドールショーケースに入店。

時間的に閉店してるお店の多いので今夜、遊べるゴーゴーバーはここが最後になるだろう。

 

この時間でもオープンしてたと言う理由だけで入ったお店だったので、あまり期待はしてなかった。

客もまばらでステージ上も嬢が少ない。

 

しかし、その中で一人、タイプのコヨーテ嬢が!

まともに踊れて無いので、離れた所から見てても酔っ払ってるのがわかる。

 

良い感じで酔っ払っててハイになってる嬢と遊ぶのは結構、楽しいのよね♪

暫くするとダンスタイムが終わった訳じゃ無いのにステージから降りていくコヨーテ嬢。

 

これは絶対、下呂を吐きに行ってるな(笑)

 

暫くして戻って来たコヨーテ嬢を指名。

 

完全に出来上がってる(笑)

テンションも高いので会話も盛り上がる。

 

盛り上がるって言ってもこっちは「マオ、マオ」言ってるだけだけど(笑)

とりあえず、酔っ払い嬢が相手なら言葉の壁を越えた気になれる(笑)

 

っで、良い感じで盛り上がってる所で閉店の時間…

う~ん。名残り惜しい。

コヨーテ嬢から「また、明日ね」って言われたけど、明日になっても覚えてくれているんだろうか!?

酔い方からして忘れてそうなんだけど(汗)

 

リビングドールを後にし、まだ遊び足りないのでマリーンディスコに行ってみる。


ここはまだまだ盛り上がってる。

でもって、LBも結構いる。

ただ、こっちから声をかけないといけないと言うのは、ちょっと敷居が高いなぁ~。

サヌックの英語力では声をかけても会話は5分も持たんぞ…

 

って事で早々にマリーンディスコからは退散。

ここでウォーキングストリートでの遊びは諦めてソイ8にホテルに戻ることに。

 

ただ、やっぱり遊び足りないのでソイ8、ソイ7近辺をブラブラ。


歩き疲れただけだった(笑)

今度こそ諦めて寝ることに。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る