バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ラスプーチンでブンブン、ブンブン~ 2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 1日目(11)

パタヤのマッサージパーラー、ラスプーチンにて。

久々のマッサージパーラーでのブンブンに期待も高まる。

 

一緒にお風呂に入り入念に体を洗って貰う。

偽乳率の高い、マッサージパーラーで今回の泡姫は珍しくナチュラル。

でもって、ド貧乳(笑)

サヌックはド貧乳は結構好きなんだけど、この嬢もがっつり稼いだら、やっぱりシリコンにするのかなぁ…

 

バスタイムの後はついにブンブン。

基本的にマッサージパーラーではサヌックは受けの姿勢。

マッサージパーラーなら最低限のサービスが約束されている訳だから、しっかり受けておかねば(笑)

 

サヌックとしては最低限のサービスは当たり前として、泡姫にはその先にある物を期待してしまう。

ある程度、サービスした後で「はい。じゃあ、上になってぇ~」ってパターンはちょっと醒めちゃうのよね。

1700Bであんまり期待し過ぎるのも良く無いけど…

 

それで、今回の泡姫は…

 

 

当たりだった!(笑)

 

既にLBと1回ブンブンしていると言うのに、イケないんじゃ無いかと言う不安に襲われることも無く、ブンブン終了。

時間はまだ残っているのでマッサージをして貰い、その後はベッドに横になってイチャイチャ。

 

すると泡姫から「もう、1回する?」とお誘い。

流石に日も暮れる前から3回目はきついとだろうと思い、曖昧なリアクションをしていると、泡姫が絶妙な力加減でサヌックの股間を触って来る。

 

でもって…

 

 

 

元気になった!(笑)

 

このお店では2回目。

本日、通算3回目のブンブン。

 

「チップ弾んでよ」と泡姫にしっかり釘をさされた後で、ブンブン開始。

 

連戦かつ3回目だから、発射出来なくても適当な頃合いで終了するつもりだったけど、きっちり発射出来た(笑)

 

最近は2回発射するのも難しく感じることが多かったのに、こんな早い時間に3回も発射出来るなんて、まだまだ頑張れるじゃないかと自画自賛(笑)

 

チップに500Bを払いトータルの支払いは2200Bに。

 

これだけ満足できて2200Bは中々のコストパフォーマンス。

バンコクのナタリーが閉店して、MPへの情熱は無くなりつつあったけど、まだまだ捨てたもんじゃ無いなぁ~と思いつつ店を後に。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る