バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ソイブアカオでLBでブンブン~ 2017 GW パタヤ旅行記 2日目(7)

ソイブアカオのレディーボーイ専門のバーにて。

店のソファーでのブロウジョブを途中で切り上げ、2階のヤリ部屋に移動することとに。

その前にドリンク代を清算。

サヌックが飲んだ1杯とLBに奢った1杯の計2杯で560バーツ。

結構するのね…

 

こういうお店はゴーゴーバーよりドリンク代が安いと勝手に思ってたからちょっとびっくり。

これだったら、部屋代分浮くから、ソファーでブロウジョブでも良かったかぁ~っとセコイ事を考えてしまう(笑)

 

清算を終え、2階のヤリ部屋へ。

 

お互い別々にシャワーを浴びる。

 

シャワーを浴びたLBは股間にバスタオルで隠して登場。

そういやLBであることのカミングアウトは受けて無かった。

凄い今更感はあるけど、気が付いて無い振りをしてあげよう(笑)

 

ブロウジョブでプレイ再開。

 

ひょっとして場所が変わっただけで、プレイ内容に変更は無いのか!?

だったら、ソファーのままで良かったのに…

 

せっかく部屋に移動して、これはちょっと勿体ないので、こちらからもちょっかいをかけてみる。

 

 

すると、500B追加でスペシャルのお誘い。

 

 

追加料金なしでスペシャルに賭けたんだけど甘かったか(笑)

このままお口だけで終わったんじゃ何のために部屋に移動したのかわからない。

 

意を決して追加で500Bを支払う事に。

 

すると、LBは股間のバスタオルを外してフルオープン。

なかなかご立派なものをお持ち。

 

てか、このタイミングでカミングアウトするのね(笑)

股間にじっと目をやると、LBは「same、same」と軽く応答。

通常は衝撃のカミングアウトのはずだから「same、same」では済まないと思うんですが…

 

まぁ、LBと気が付かずにここまで来る人は、ほぼいないんだろうな。

このLBが女性に見えても、Barの前で呼び込みをしている嬢を見ればこのお店がLB専門って言うのは一目瞭然だろうし。

 

改めてプレイ再開。

 

サヌックはディフェンスに徹して、LBに身をゆだねる。

身をゆだねても、最後の一線は越えないつもりだけどね(笑)

 

物凄い丁寧なせめで中々良い。

舌が股間から徐々にアナ○へ。

 

 

 

大変良い(笑)

 

黙ってても、アナ○舐めしてくれるゴーゴー嬢なんて滅多にいない。

やっぱりLBはこうでなくては(笑)

 

 

ペロペロが徐々にツンツンに変わっていく。

そして…

 

 

 

痛ったい!!!

 

物凄い突かれている。

 

思わずストップをかける。

 

 

絶対、チン○だと思ったら指だった…

 

指でこんなに痛いのか(汗)

これチン○なんて絶対無理だぞ…

 

 

チン○どころか座薬も厳しいかもしれない(笑)

 

あまりの痛みにここからは攻守交替。

 

 

サヌックはLBのアナ○をお借りしてフィニッシュ。

LBの方はサヌックがお手伝いしてあげて、手コキでフィニッシュ。

 

しかし、このLBご立派だ…

つづく

 


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る