バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~SEA ZONE(シーゾーン)へ~ 2013/2014 バンコク・パタヤ旅行記 七日目(9)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、バカラのSちゃんをペイバーして店をでる。

Sちゃん、お腹が減っているとのことでとりあえず食事に行くことに。

今日は、早朝4時からエアポートクラブのMちゃんと焼き肉。お昼はカオマンガイ。

そして、夜はラムとチキンのミックスケバブと重たいものばかり食べて来たので、既にサヌックの胃は限界…。

 

軽めに済ませないとヤバいな…。

 

 

ウォーキングストリート内にある、SEE ZONE(シーゾーン)で食事をとる。

 

今日もSちゃん可愛い(笑)

Sちゃん2

 

しっかし、カメラを向けるときっちりポーズを決めてくるな(笑)

 

Sちゃんは、ポークステーキを注文。

サヌックはクンパオを注文。

 

なのに何故か出てきたのは、エビの天ぷら(汗)

 

指さしで注文したのが良くなかったかな…。

 

名前はエビの天ぷらだけど、何処からどう見てもエビフライ。

しかもタルタルソースでは無く、はちみつをつけて食べる。

エビ自体はぷりぷりしてて、凄く美味しい♪

 

ただ、油ものはきつすぎる…。

クンパオならビールとセットで流し込めると思ったのに…。

 

四苦八苦しながら、エビフライ エビの天ぷらをなんとか食べ終える。

 

 

Sちゃん「サヌック、ポークステーキ食べきれないから食べて。」

 

 

 

 

まじっすか…。

 

 

これで、サヌックのお腹の中では、牛、鳥、羊、豚が混在することに(笑)

 

 

ポークステーキも何とか胃の中へ流し込む。

 

 

苦しい…。

 

 

このままホテルに戻っても、とてもブンブンする気になりそうになかったので、フットマッサージにSちゃんを誘う。

Sちゃんはあまり乗り気では無かったけど、とにかく体を少し休めたかったので、マッサージ屋へ。

 

 

フットマッサージを受けている間も、胃のムカつきとの戦いが続く。

隣で同じくフットマッサージを受けているSちゃんと、色々話した気がするけど内容は全然覚えてない…。

結局、1時間のマッサージタイムでは胃は落ち着かなかったけど、これ以上、連れまわすのはサヌックもしんどいのでホテルに向かうことに。

 

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る