バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ Miami a Go Goへ ~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 2日目(4)

マッサージ屋巡りをするために、ビーチロード ソイ13/2に移動。

13/2、13/1をブラブラしながらマッサージ嬢をチェック。

ソイ13/2はセカンドロードから入って、すぐのマッサージ屋はなかなか人数が揃っている。

質はソイハニーの方が高いと思うけど、メニューにブンブンが含まれている訳じゃ無いから、マッサージ中の駆け引きが楽しめる(笑)

 

ただ、やっぱり質が微妙っす(汗)

ソイ13/2と13/1をウロチョロしている中で、なかなか良い感じの嬢を発見。

むっちりしてて、エロいっす。

向こうからしきりに声をかけてくる。

良いんだけど、もう少し、他をチェックする為、ここはスルー。

 

しかし、良い子は見つからず。

 

やっぱり、さっきの嬢にマッサージして貰うことにしよう。

踵を返し、さっきのマッサージ屋へ。

 

 

さっきのマッサージ嬢がファランと一緒に店に入って行く…

 

まさか、こんな人通りの少ない、ソイ13/2で先にマッサージ嬢を取られてしまうとは…(汗)

完全に油断してた…

 

さて、どうしたもんかと考えてると、「Miami a gogo」の看板が視界に入る。

入口で、綺麗系のコヨーテが客をお見送りをしている。

 

昼間っからゴーゴーバーで遊ぶのも悪くないかもな…

 

お見送りをしていた、コヨーテレベルが揃っているならレベルも悪く無い。

 

ほんの少し期待をして店内へ。

 

さっき出て行った客が、唯一の客だったらしく、今はサヌックのみ。

そして、ステージ上では三段腹の熟女が踊っている(汗)

少しでも期待したのがバカだった(笑)

 

とりあえず、シンハを注文。

このシンハがキンキンに冷えている。

これはかなりの時間、冷蔵庫に入ってたでしょ。

客の入りが悪いからこその冷え方だな(笑)

 

涼むにはなかなか良い店じゃないか。

嬢の平均年齢が高いのには目をつぶろう(笑)

 

さっき気になったコヨーテは店の端の方で「客なんていらないぜ!」って感じで一人スマホをいじっている。

サヌックが勝手にそう思ってしまっているだけだけど、こういう雰囲気を出されると、指名出来ないのよねぇ~。

やっぱり、少しは愛嬌が無いとね…

 

汗もひいて来たので、ここでチェックビン。

 

さて、もう一回マッサージ嬢を探すかね。

つづく

 


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る