バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ The Lollipop 1へ~ 2015/2016 バンコク旅行記 8日目(6)

マッサージの後は食事の為、ショッピングモールのターミナル21へ。

入ったお店はこの旅、2回目のSeefah。

前回、特別美味しかった訳では無いけど、これと言って食べたい物も無かったのでなんとかく入ってしまった。

注文したのはこれ↓

シーファ

95バーツ。

特別安くも無く特別美味しくも無く(笑)

まぁ、普通です。

20時半に空港に向かって出発するとして、まだ2時間弱時間がある。

19時半からはゴーゴーバーで時間を潰すとして、あと1時間をどうするか。

近場で時間が潰せそうな所…

どうせなら、まだ1回も行ってないところが良いな。

 

ここで、渡泰前に「バンコク 3500円以下で楽しめる夜遊びスポットを徹底的に探してきました」を読んで、作って置いた夜遊び用のメモをチェック。

作ったは良いけど、結構、記憶に残ってたから、ほとんどメモを見て無かった(笑)

最後の最後でやっと出番。

 

でもって、有るじゃ無いですか!

スクンビット ソイ10にブロウジョブのサービスが受けられる、バー「The Lollipop1」が!

今更、ブロウジョブのサービスを受けたいとは思わないけど、どんなお店かは見てみたい。

てかお店の場所は宿泊してたホテルの近くだし…

気が付かないとは、まだまだエロアンテナの張り方があまいなぁ(笑)

 

直ぐに、The Lollipop1に移動。


 

The lollipop1

見た目は普通のオープンバー。

誰がサービスしてくれるんだろう!?

まさか、カウンター内にいる、おばちゃんじゃ無いよね?

The Lollipop1

あと、こんなオープンな場所の何処でするんだ?

暫く飲んでいると、おばちゃんが小さな声でブロウジョブをすすめて来た。

どうやら少し離れた所に座っているお姉さま方がバーの後ろにある建物の中でお相手してくれる見たい。

 

 

 

何と言うか…

 

 

カウンターのおばちゃんと大差ないレベルのお姉さま方(笑)

今日は既に2回抜いてるとか関係なしで、即お断り(笑)

ちなみにお値段は700バーツとの事。

結局、ここは大人しく飲むだけに徹して、チェックビン。

ソイカウボーイに移動して飲み直すことに。

つづく
バンコク [ 町ル田マチオ ]


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る