バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~OISHI RAMENを食べる~ 2014年 バンコク・パタヤ旅行記 7日目(2)

ハッピーのゴーゴー嬢、MちゃんとセントラルセンターのOISHI RAMENで昼食をとることに。

さっそく、OISHI RAMEN(138バーツ…だったけ!?)を注文。

日本円だと400円強。

日本のラーメンに比べたら安いけど、パタヤで食べる料理と考えたら結構なお値段。

クィティアオが40バーツ程度で食べれる事を考えたら、こっちの人にとっては庶民の食べ物って感じじゃ無いんだろうなぁ~。

 

 

肝心のラーメンはこんな感じ

OISHI RAMEN

みたまんまの醤油ラーメン。

味はハズレでは無かったけど、当たりと言うほどでも…

ちょっと、麺が柔らか過ぎる。

 

タイでラーメンを食べるとき、迷うのが「ズルズル」音をさせて良い物かどうか。

こっちの人はズルズルすすらずに食べるので、やっぱり「郷にいては郷に従え」で音は立てずにおくか。

女の子も一緒にいることだしね。

ただ、すすらずに食べるのはちょっと味気ないし慣れないから変な神経を使う(汗)

 

 

そんな事よりMちゃんさぁ…

 

 

ラーメン屋に来たのにラーメン注文してないよね!?(笑)

20150202_1

サーモンの刺身と、カニカマにもずく酢…

凄いヘルシーなものばかり。

朝に食べた、肉がまだ残ってるのかな!?(笑)

 

 

ある程度、食が進んだ所でMちゃんはテイクアウトのラーメンを注文。

どうやら昨日、一緒に遊んだKちゃんに頼まれたらしい。

Kちゃんは二日酔いで寝込んでるとのこと…

 

2日酔いにラーメンですか…

もっと、胃に優しい物を食べた方が良いじゃ無いかと(笑)

てか、今から持って帰るんじゃぁ、絶対麺は伸びきってるよね…

あんまり、そういうのは気にしないのかな!?

柔らかいのが好みとか…

 

食事を終えた後は、一緒にショッピングモール内を見てまわることに。

麺は良いのかな…

つづく
旭川ラーメン青葉、札幌ラーメン桑名、佐野ラーメン万里、喜多方ラーメン味平、京都ラーメン天…


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る