バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ 最終日、ナタリーへ ~ 2012年 バンコク・パタヤ旅行記九日目(2)

マッサージ屋で不用意な発射を反省しつつ、ターミナル21のカフェで休憩。

することが無くて困る…

 

日本から持ってきた小説を読みながら時間を潰す。

DSも持ってきてたけど、結局、全然やらなかったな…

普段、ゲームをしないから返ってゲームをしているとストレスが溜まってしまう><

旅行前に口コミ評価を調べてソフトも新しく購入したのに…

毎回、舞い上がって無駄な買い物しているな。

虫よけジェルとか持ってきたけど、一切使ってないし(汗)

 

 

 

時間潰しには本を読むのが、サヌックには一番あっている見たい。

で、この時間つぶしの先にあるのが…

 

マッサージパーラーのナタリー♪

 

この旅行、最後のブンブンはナタリーで終える予定。

そして、夢のような生活が終わりを告げる…

 

心身共にマッサージ屋での発射から立ち直ったところで、ナタリーへ出発。

今から行けば、15時にはナタリーに到着する。

 

いつもの様に地下鉄に乗ってファイクアンに移動。

2日ぶりのナタリー…

 

 

懐かしい(笑)

店内は既に女の子が溢れている。

これは選び放大じゃないか♪

しかし、日本人のライバルの多いのであんまりのんびりもしてられないんだけど。

 

テーブル席に座って四方の女の子をじっくり確認する。

相変わらず、視線を向けると女の子は一斉に手を振ってくる。

で、気になったあわ姫が2人。

 

一人はソファー席の女子大生風の女の子。

もう一人はひな壇に座っているお姉さん。

 

ひな壇席の女性は平均年齢が少し高め。

ソファー席の子が90分なのに対し、ひな壇は120分。

料金も2000バーツとリーズナブルになっている。

ただ、時間は1回ブンブンが終わったらそれで終了のパターンが多いから90分でも120分でも対して変わらない。

料金も最後のブンブンなんで気にしてもしょうが無い。

じゃあ、ひな壇のあわ姫の最大の魅力は何か。

 

それは…

 

 

マットプレイを楽しむ事が出来る(笑)

 

何故かソファー席のあわ姫は料金が高いにも関わらず、マットプレイをしてくれない。

マットプレイは熟練の技と言うことなのか…(笑)

 

若さと勢いのソファー席のあわ姫か、熟練のテクニックを持つひな壇のあわ姫かおおいに悩む(笑)

 

 

よし、携帯の時計を見て分が奇数だったらひな壇、偶数だったらソファー席にしよう。

緊張の一瞬、泣いても笑ってもこれでこの旅の最後のブンブン相手が決まる。

 

ポケットから携帯を取り出し時間を確認。

 

 

奇数だった!

 

ソファー席のあわ姫に未練を残しつつひな壇のあわ姫を指名。

 

思い切って3Pにすれば良かったかな(笑)

つづく


関連記事


コメント

    • aunagawa seishiro
    • 2014年 6月 07日

    ソイ24界隈が好きです。阿波踊りされても事務的で。

      • サヌック
      • 2014年 6月 08日

      コメントありがとうございます。
      ソイ24ということは、エロ按摩ですか。
      次の旅行ではしっかりエロ按摩も受けて来たいと思います(笑)

  1. MPは色々覗きますが最終的にはナンタリーです。

    速い時間に行くことが多いのですが、あんまり早いと金魚鉢に誰もいないことが有ります。

    13:00に到着しても30人以上女の子がいますのでほかの店にはいけません。

      • サヌック
      • 2014年 6月 08日

      コメントありがとうございます。
      ナタリーは早い時間でも女の子が多くて良いですよね。
      早い時間だと他のMPは女の子が出そろう前なので、はしごするには向いてませんが…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る