バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ 最終日の朝、マッサージ屋にて… ~ 2012年 バンコク・パタヤ旅行記九日目(1)

タイ旅行もついに最終日。

荷物の片付けをまったくしていなかったので、チェックアウト前はかなりバタバタ。

帰国は深夜便を利用する為、チェックアウトして荷物をフロントに預ける。

 

そして、いつもの様にターミナル21で食事 & 便を済ませる。

やっぱりウォッシュレットは良い(笑)

 

で、いつものマッサージ屋に行こうと思ったけど、この日はその隣のマッサージ屋を利用することに。

 

理由は…

 

 

むっちり巨乳の若いマッサージ師が気になったから(笑)

 

 

その子に薦められるがまま、オイルマッサージを選択。

オイルマッサージか…

 

 

エロい予感しかしない(笑)

 

 

真っ裸で股間をタオルで隠すことも無くオイルマッサージ開始。

 

オイルマッサージなんで真っ裸になるのは当然としても、普通、股間はタオルで隠すでしょ…

ますます、エロい予感が…(笑)

 

 

最初は通常のマッサージが続く。

 

そして、ついに股間にマッサージ師の手が伸びる。

手コキ1000バーツ。

パタヤのソイ6なら、ブンブンできる料金。

かなりぼられてる感はあるけど、店に入った時からその気があったので、了承する。

 

気になる巨乳を拝ませてもらおうと、服を脱ぐようお願いすると、なんと、別料金を要求される(汗)

まさか、バンコクでたけのこ剥ぎにあうとは…

 

 

もちろん、追加料金払っちゃいましたよ(笑)

 

息子をしごかれている間、マッサージ師の巨乳を必死に揉みまくり。

払ったからには元をとらねば(笑)

 

そして、ローション手こきで昇天。

イッタ後も、マッサージ師がしごきまくるので、こちょばくて仕方ない。

「こちょばい、こちょばい」と思わず声を出すと、マッサージ師は大爆笑。

なんか、良い様にされてるな…

 

 

支払いを済ませ、再びターミナル21へ。

カフェでコーヒーを飲みながら反省タイム(笑)

手コキに1000バーツ以上払うなんて…

普通にブンブンできる料金じゃん><

最終日だから脇があまくなっていたな。

2度とこういうことが無いようにしないと。

 

 

たぶん、無理だけど(笑)

性欲に勝てる自信が無い(笑)

つづく


関連記事


コメント

    • aunagawa seishiro
    • 2014年 6月 06日

    本日深夜にバンコク到着しました。戒厳令、やはり凄い効果です。午前2時誰も歩いてません。あと3時間したら店は開くよと運転手。コンビニもしめてると聞いてましたが開いておりました。 

      • サヌック
      • 2014年 6月 07日

      パタヤは夜間外出禁止が解除されたみたいですが、バンコクはまだまだ厳戒態勢なんですね。
      夏までになんとか解除してもらいたいもんです…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント

ページ上部へ戻る