バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ プチテキーラ祭り ~ 2016 GW バンコク・パタヤ旅行記 3日目(9)

パレスを後にし再びスカイフォールへ。

 

サヌックが勝手に決めた、いつでも会えるコヨーテはまだ居てるんだろうか!?

こういう時は既にペイバーされてるって言うのが良くあるパターン。

ちょっと、心配になりながら店内へ。

 

 

 

 

普通に居た(笑)

しかも、凄い退屈そうに空いている客席にちょこんと座っている。

 

店内はさっきに比べだいぶ客席も空いて来ている。

これは落ち着いて飲めそう。

 

トイレに行くついでに、コヨーテに一緒に飲もうと声をかける。

指名されると思って無かったのか凄い驚いた様子。

いやいや、客にお酒を奢って貰うのがあんたの仕事でしょ…

 

トイレを済ませて1杯奢って一緒に飲み始める。

コヨーテの名前はYちゃん。

予想通り今晩、指名されるのは初めてとのこと。

なんとなく独占しているみたいで、気分は悪く無い(笑)

 

 

ついつい調子に乗って、「5杯奢ってあげるよ!」と言うと…

Yちゃん「駄目!10杯!」

 

てめぇ、ふざけんなよ(笑)

 

「本当!?うれしぃ~♪」って感じのリアクションを期待してたのに思わぬ返し。

こっちは清水の舞台から飛び降りる気持ちで5杯って言ったのに(笑)

その後は、給仕のお姉ちゃんにも奢って、プチテキーラ祭り。

昨夜の事があるのでプチで(笑)

 

それでも、流石にちょっと酔っぱらって来たので、ウォーターを頼む。

給仕「OK。ちょっと待ってて」

 

 

 

っで、出てきたのがソーダ…

いや、アルコールを薄める効果はソーダにもあるかもしれないけどさ(汗)

そんなにサヌックの発音は聞き取りにくいのかな…

 

 

プチテキーラ祭りでご機嫌になった、給仕がサヌックになにやら話しかけてくる。

よくわからなかったけど、サービスどうのこうの言ってて損は無さそうだったので、とりあえずOKしておく。

 

すると、テキーラがサービスで出て来た(汗)

当然、飲むのはサヌック…

 

結局、3杯テキーラをサービスして貰う。

サービスなのか罰ゲームなのか…

去年もサービスして貰った記憶があるから、この店の伝統なのかな(笑)

 

流石にこれ以上、飲むのは危険な気がするのでYちゃんをペイバーすることに。

ペイバー代は1000バーツ。

高い…

 

ひょっとしたら、センセーションズと一緒で、深夜0時までのペイバー代が1500でそれ以降が1000なのかもしれない。

ちなみにチップはショート2500バーツ。

普通と言えば普通だけど、最初に持ち掛けられたのは3000バーツ。

なかなかのインフレっぷり。

このまま行くと、サヌックの微々たる給料UPではとても追いつけそうにない(笑)

 

Yちゃんが着替えを終えて出て来た所でチェックビン。

ホテルに移動することに。

つづく

 


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る