バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~Chalermphrakiat25のマッサージ屋さん~ 2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 1日目(6)

マッサージを受ける為に、Chalermphrakiat25へ。



パタヤ最初のマッサージを受けたばかりなので、目的はマッサージよりエロ(笑)

しかし、マッサージで遊ぶからには最初からブンブン込みはちょっと違う。

やっぱりマッサージを受けながら、徐々に気持ちを盛り上げていきたい。

 

Chalermphrakiat25を何往復もしながら、好みのマッサージ嬢を探す。

お昼前だからまだまだ人数は少ないけど、たまに「おっ!」っと思うマッサージ嬢もいる。

 

 

んで、見つけたのがスタイル抜群のレディーボーイマッサージ嬢(笑)

 

せっかくなので、オイルマッサージを受けることに。

このお店でLBにマッサージを受けるのはこれで2回目

 

LBで有名なお店なのかなぁ~っと思いつつ看板を確認すると「ZAZA」の文字。

おぉ!ここが噂に聞く、ZAZAマッサージか。

 

ZAZAマッサージに来たことは無いと思ってたけど、来たことあったみたい(笑)

 

マッサージ屋とバービアの名前はなかなか覚えられん…

覚える気も無いけど(笑)

てか、マッサージ屋だとお店の名前を確認しようと思ってもどれが看板だかわからないことも多いのよね。

 

はい。覚えられない言い訳です(笑)

 

 

オイルマッサージを受ける前にまずはシャワー。

うっかり、貴重品をベッドに置いてきてしまったので、気になってゆっくり浴びていられない。

 

普段は仮に落としても、凹むけど致命傷にならない程度の金額しか持ち歩いて無い。

しかし、まだ、ホテルにチェックイン出来ていないこともあって、ほぼ、全財産を持ち歩いている。

何かあったらそれこそ、致命傷になってしまう。

幸いベッドはシャワールームの直ぐ隣にあるので、おかしな物音がしてないか、耳を澄ましつつ軽く浴びる程度でシャワーを済ませる。

 

 

そして、真っ裸でオイルマッサージスタート。

 

まずはうつ伏せ状態でマッサージ。

 

そして、何かがおこる仰向け状態に。

 

 

仰向けでも普通のマッサージが続く。

 

 

 

 

 

っで、そのままマッサージ終了(汗)

 

これだけスタイルの良い、LBのマッサージ嬢と何もなしで終わる事ある!?

凄い不完全燃焼(汗)

 

なんとも腑に落ちない終わり方でZAZAマッサージを後に。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る