バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~この旅、最初のマッサージ~ 2017 夏 バンコク・パタヤ旅行記 1日目(5)

朝食を終えて。

やっと、マッサージ屋やショッピングモールと言ったお店もオープンし始める時間になった。

ただ、チェックインできるのは14時以降だからまだまだ先が長い…

 

朝一にホテルに到着したし、ちょっとぐらいチェックインする時間を早めてくれるんじゃないかと言う淡い期待もあったんだけど、甘かった。

着替えたいしシャワー浴びたいし手荷物多いしで、中々、辛いものがある。

何より、朝飯食べたら眠くなってきた(汗)

機内じゃ熟睡できなかったからなぁ~。

 

とりあえず、仮眠と時間潰しを兼ねてマッサージにでも行くか。

 

 

早い時間でもマッサージ嬢が多いイメージがあるChalermphrakiat25を目指すことに。

その道中、セカンドロードを歩いていると、道路を挟んでマッサージ嬢がサヌックに手を振っている。

中々、良さげなマッサージ嬢に見えたので、直ぐにセカンドロードを横断し嬢の元へ。

 

近くで見ると…

 

 

 

 

 

おばちゃんだった(汗)

 

 

レーシックの手術受けようかな…(笑)

まぁ、仮眠と時間潰しが目的だからおばちゃんでも何でも良いんだけどね。

 

 

 

ちょっかいさえかけてこなければ(笑)

 

 

嬢の前まで来た手前、断ることも出来ずにマッサージを受けて行くことに。

タイマッサージは仮眠に向いて無いし、オイルマッサージはシャワーを浴びるのが面倒、でもって、フットマッサージを受けるなら、もうちょい歩いてからの方が…

 

って事で、Back & Shoulderを選択。

 

着替えを用意され当初は普通のマッサージ。

 

途中、マッサージ嬢から「タイガーバームを使って良いか?」と聞いて来た。

 

嫌な思い出が蘇る…

しかし、こういう所で、ハッキリ断れないサヌックはタイガーバームをOKしてしまう。

 

マッサージ嬢からパンツ一枚になるように指示され素直に従う。

 

これはいよいよもって、あれな展開。

 

マッサージ屋に来てエロな展開を望むことは多々あるけど、今はそんな気分じゃ無いし、そういう時はちゃんと相手も選びたい。

手を振られてノコノコやってきたから、その気ありと思われてしまったのかなぁ~。

 

ちょっかいかけて来たらハッキリとノーを突きつけないと。

 

パンツ一枚になりマッサージ再開。

 

どうやら使っているのは本当にタイガーバームの様だ。

前回はタイガーバームと言いつつオイル使いやがったからなぁ~。

っで、不覚にも勃起してしまったと…

 

しかし、パンツ一枚の無防備な状態だからタイガーバームだからと言って油断は出来ない。

股間にマッサージ嬢の手が伸びてくるんじゃ気が気じゃない。

 

 

そして…

 

 

 

何事も無くマッサージは終了。

 

 

身構えてただけにこれはこれでモヤモヤする(笑)

てか、結局、全然寝れなかったし(汗)

 

Chalermphrakiat25で仕切りなおすとしよう…

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る