バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~エロティカ チリ~ 2016/17 年末年始 バンコク・パタヤ旅行記 7日目(5)

カスケードを後にし。

お次はエロティカ・チリへ。

節約の為に95バーツのCHANGを注文。

サヌックはCHANGよりSINGHA派なんだけね。

正確には缶のSINGHAが好き。

 

店内はオブセッションより全然活気がある。

これはちょっと意外。

しかも結構、レベルが高いのよ!

サヌックの方を向いて必死にアピールするLB達。

 

醒めかけていたLB遊びへの気持ちが戻って来た(笑)

 

 

サヌックがロックオンしたのは2人の綺麗系LB。

どっちにするか悩ましい所。

 

てか、久しぶりにどっちにするかで悩んでる気がする(笑)

いくら悩んでも結論が出そうに無いので、時間を見て分が奇数か偶数かで決めることにする。

 

 

厳選なる抽選の結果、選んだのが長身の綺麗系のLB。

ヒールをはいていると優に180CMを超えている。

まぁ、元は男と言う事を考えると長身って程でも無いんだろうけど。

 

隣に来たLBに1杯奢り一緒に飲む。

 

近くで見ても美人さん。

そして、積極的に体をタッチしてくるので、なかなか良い感じ。

 

これはペイバーしても良いかも!

 

 

 

 

っと、思ったのもつかの間…

 

 

 

 

 

この嬢、すね毛の手入れが雑すぎて、おっさんのすねじゃねぇか!

 

LB、女性問わずたまにいるのよねすね毛の手入れが雑な嬢が。

こんなに綺麗にしているのになんですねだけ…(悲)

 

腕毛の手入れをしてないのはまだ許せるけど、すね毛はちょっと…

一気にテンションが下がってしまうサヌック。

 

そんな事は全く気が付く様子の無いLBは上の連れ込みホテルに移動してブンブンしようと必死のアピール。

しかし、もうそんな気持ちは微塵も無くなってしまったので、チェックビンすることに。

 

 

LBはもう良いや…

 

って事でレインボー2に移動してみるも、女の子は少ない。

すぐにチェックしてお次はレインボー1へ。

 

しかし、今度はステージ上は1人しかいない。

時間は24時前。

 

これ以上、ナナプラザで粘っても期待出来そうに無いので、ゴーゴーバー遊びはこの辺にして、テーメーカフェで遊ぶことにしよう。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る