バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~最終日の夜遊びスタート~ 2016/17 年末年始 バンコク・パタヤ旅行記 7日目(3)

Hちゃんとお別れした後は一度、ホテルに戻り少し休憩してから夜遊び開始。

まずはソイカウボーイを目指す。

 

バカラで飲むってHちゃんに言っちゃったからね。

とりあえず少しだけバカラで飲もう。

 

20時頃にソイカ到着。


年末の賑わいに比べるとやっぱりちょっと寂しい…

年末年始をバンコクで過ごした日本人も既にかなり帰国してるだろうから仕方ないけど。

 

てか、客が少なくても嬢が多ければなんら問題ないんだけど、これまた嬢も少ないのよね。

ただ、バカラは去年に比べればだいぶ嬢は多く感じる。

可愛い嬢はいるけど、ややこしくなるからペイバーする訳にもいかず、ただ見ているだけ。

実話、2年ぐらいずっと気になってる嬢がいることはいるのよね。

今夜もその娘が出勤してたのでずっと目で追い続ける。

 

Hちゃんと一緒の時でも隙をついてはガン見してたり…(笑)

もし、Hちゃんがバカラを辞める時が来たら、間違いなくこの娘を指名する。

だから、どうかそれまで辞めないで欲しい!

 

そう願ったところでチェックビン。

 

本当はもうちょっと、ソイカで遊びたいけど、万が一のHちゃんにバレたら面倒くさいのでナナプラザに移動することにする。

 

ナナプラザまでは徒歩。

 

露店が撤去されて歩きやすくなったスクンビット通りの奇数側を移動。


ただ、完全に撤去されたかと言えばそうじゃ無くて、公道と私有地のキワキワの所に店をかまえる露店が多数。

てか、私有地ですらない場所でも人が通る所じゃ無いからOKでしょう!って感じで出してるお店も結構あるけど(笑)

 

自分のペースで歩けなくて、結構ストレスに感じてたので露店が無くなったのは個人的にはありがたい。

ただ、大変わがままながら深夜にオープンする屋台のバーやらチムチュム屋台を眺めて歩くのは好きだったので、あれが無くなったのはちょっと寂しい。

 

ちょっと前なら「すぐに元に戻るんでしょ」って感じで楽観視してたけど、軍事政権になって全く楽観できなくなったなぁ~。

どっちかと言うとこれからもっと厳しくなると言う悲観的な気持ちの方が強い。

 

それだけに、今のうちにバンコクを満喫しておきたいんだけど、いかんせんゴーゴーバーの女の子が少ない…

 

女が駄目なら男がいるじゃ無いかと、ナナプラザに到着してすぐにオブセッションへ(笑)

 

 

しかし…

 

 

 

オブセッションも滅茶苦茶少ねぇ~。

 

 

ステージ上には4人しかいないし…

まぁ、正月に実家に帰るのに男も女も無いから当たり前と言えば当たり前(笑)

 

いつもは客が入って来るなリ強烈にアピールしてくるLB達も、今夜は心なしか大人しめ。

なかなか厳しい。

でも、LBがいるゴーゴーバーはナナプラザにはまだまだあるからね。

気を取り直して次に行こう。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る