バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ペイバー~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 5日目(10)

ウォーキングストリートのバカラにて。

バーツをばら撒きまくる客を横目にサヌックは少しずつ席を移動して、徐々に良い席に。

っで、いつの間にやら、バラ撒きしている、客の2つ隣りに。

サヌックの席にも札の雨が降って来るかもとちょっと期待(笑)

 

しかし、サヌックの手元には20バーツ札1枚すら来やしない。

まぁ、当たり前か(笑)

 

てか…

 

 

そろそろ、ばら撒きを止めて貰えないだろうか!?

いくらステージのゴーゴー嬢に視線を送っても、こっちに見向きもして貰えないんだけど(汗)

 

正直、滅茶苦茶、タイプと言う子はいない。

ただ、ストライクゾーンの嬢はいるので、現金つかみどりの最中に申し訳ないけど、指名することに。

 

指名した嬢はCちゃん。

聞くと働き出して3ヶ月とのこと。

なかなか初心で良いんじゃないの!

 

片言の英語 & タイ語を駆使して会話を試みるも、2つ隣の客がお札のバラ撒き体制に入ると、会話はそっちのけで、現金つかみどり体制に。

うむ。

決して初心では無いな(笑)

 

激しいお札の奪いの末、20バーツ札を数枚手に入れてご機嫌でサヌックの席に戻って来るCちゃん。

一応、「ごめんね」とは言うけど、絶対、反省してないでしょ(笑)

 

そんな状態がしばらく続き、やっとバラ撒き客はチェックビン。

 

するとCちゃんからペイバーのお誘い。

 

帰った瞬間、「ペイバーしろ」かよ(汗)

現金なやつめ(笑)

 

時間的にもある程度の妥協は仕方なしと思っていたので、お誘いを受けることに。

チップはショートで2500B。

3000Bは言ってくると思ってたので、リーズナブルに感じてしまう。

2500Bがリーズナブルに感じるなんて、だいぶ麻痺してきてるな(笑)

 

その後、ホテルに戻りブンブン。

 

良くも無く悪くも無く、特に印象に残らないブンブンとなる。

帰りがけに「明日も遊びに来てね」と言われたので、一応、OKを出す。

 

明日はパタヤ最終日、ペイバーはするつもりは無いけど、顔ぐらい出してみるか。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る