バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~マッサージの後で ~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 4日目(5)

ソイハニーでオイルマッサージを受けた後で。

肘で股間をグリグリされたせいで、もう1軒マッサージ屋をはしごしたい気分(笑)

 

最初からブンブンが前提は嫌だけど、ハプニングは期待したい。

そんな、わがままな要望に答えてくれるのはやっぱり、レディーボーイのマッサージ師でしょう(笑)

 

早速、近場のソイブアカオのLBのマッサージ屋へ。

ソイ ブアカオ レディーボーイ

人数は少ないけど、ギリギリ選べなくもない。

いつもなら、「ちょっと…」ってなりそうな嬢でも今は気分が高揚しててストライクゾーンが広がってるから問題はなし(笑)

 

とりあえず、一番、タイプのLBに声をかけてみる。

サヌック「マッサージ!?」

LB「そう。あと、スペシャル。」

 

 

おいっ!

それを言うなよ!(汗)

 

 

こっちは、ハプニングを期待してるんだから、スペシャルは先に言っちゃ駄目(笑)

一気にさめたわぁ~。

広がっていた、ストライクゾーンが一気に狭まってしまった(笑)

このLBとスペシャルは無いな…

 

って、事でマッサージはやめ(笑)

日々、通っているソイ6に行くことにするかな。

せっかくなので、今まで通ったことのない道で移動。


何処ここ!?状態だったけど、Phatthaya saisong9 らしい。

この辺ならホテルも安そう。

っで、後日調べて見たら、SKAW BEACH HOTELが年末年始で3500 ~ 4500円くらい。

時期を外せば3000円台前半で泊まれる。

セカンドロードからそんなに離れてないし立地条件的にも悪く無い。

基本的にビーチロード沿いでホテルを探す様にしてるけど、見つからない時はこの近辺でも良さそう。

 

っで、ソイ6に到着した後は、いつもの如く、店に入ることなくブラブラ。

歩いていると呼び込みに「アニョハセヨ」とか「ニーハオ」と日本語以外でも声をかけられることが多くなった。

勿論、日本語でも声はかけられるけど…

てか、呼び込みのお姉さんは東洋人をみたら、日本語、韓国語、中国語の挨拶を片っ端から使ってる感じ(笑)

タイ人から見ればみんな一緒に見えるんだろうか…!?

 

さて、これと言ってすることも無いから食事にしようかなと。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る