バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ソンテウに乗ってウォーキングストリートへ~ 2016年9月 バンコク・パタヤ旅行記 3日目(8)

本日、1回目のブンブンを終えて、お次はウォーキングストリートを目指す。

宿泊しているベイウォークレジデンスからWSまでは徒歩10分ほどだけど、ソンテウを利用。


WSに到着した頃には既に深夜0時30分。

ちょっと、LKメトロで粘り過ぎたかな…

 

まず最初に入ったのは、IronClub(アイアンクラブ)。

ステージ上の嬢は12人。

2チームとして、25人前後はいるのかな。

 

っで、サヌックの席に全員が背中を向けて踊っている状態(汗)

12人いるなら、せめて3~4人はこっち向いて踊ってよ(笑)

 

 

アイアンクラブは縦に長細い店内で、真ん中につり輪。

つり輪は誰も使ってない。

使って踊ってたら、落ちるんじゃないかと気になってしまうから、こっちの方が落ち着く。

奥の方に行けば可愛い子がいるかもなぁ~っと、思いつつ席を立つ気にならない。

昔だったら店内をうろつきまくってたのに、すっかり落ち着いてしまった(笑)

 

結局、何もないままチェックビン。

 

店を出た後は、XOクラブの前でロシアンチェック。

ウォーキングストリートXOクラブ

チェックしていると、呼び込みのロシアンがこちらにやってきて、ビラをくれる。

ビラは英語、中国語、日本語といった各国の言語で記載されている。

「チャージ代はいらない。」「ドリンク代だけでOK」的なことが書かれてるけど、そのドリンク代が問題な訳で…

肝心なところが書かれていない(笑)

頑張って呼び込みのロシアンに聞いてみたけど、言葉がわからないから、コミュニケーションにならない(笑)

 

ドリンク代を聞くのは諦めて、バカラへ。

店に入ってすぐ、昨夜、ドリンクを奢った壇蜜似に見つかってしまう。

ステージの上から1杯奢れとしつこい…

面倒くさいのですぐにチェックビン。

 

う~ん。

 

ウォーキングストリートでは調子悪いなぁ~(汗)

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る