バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~パタヤ、ハリウッドにて~ 2013/2014 バンコク・パタヤ旅行記 六日目(11)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、エアポートクラブのMちゃんとその友達、3人でディスコ、HOLLY WOOD PATTAYA(ハリウッドパタヤ)にて。

 

ジャンケン負けたら、ウィスキーイッキ飲みゲームが続く。

かなり酔いがまわってきて、おしっこが近くてしょうがない…。

このお店、トイレに行くとボーイがマッサージしたりお絞り用意してくれるのは良いけど、その後、チップを要求してきてチョットうっとおしい。

だから出来るだけ、トイレに行きたくないけどさすがに我慢できない…。

もう、30分に一回くらいのペースでトイレにかけこむ。

Mちゃん「サヌック、あんまり飲みすぎないで」

 

 

Mちゃん。もっと早く言ってよ…。

 

ボトル2本飲み終わるころ、Mちゃんがこの後、ごはん食べに行こうと言う。

すでにバカラのSちゃんとガッツリ食事をし、更にウィスキーをたっぷり含んだお腹には余裕が無い。

でも、断れないサヌックはちょっとだけならOKと返事する。

ハリウッドの前には焼肉屋ある。

たぶん、ここに行くんだろうなぁ~。

 

朝4時ごろ、ハリウッドを出て前の焼肉屋へ。

やっぱりここか…

 

さすがに、肉はきついぞ…

 

Mちゃんに対して、何度も「ちょっとだけ」と言うのを念押しする。

 

注文はMちゃんが担当。

キッチリ3人前の焼肉が出てくる…。

なんとか必死に食べていると、次はホイケーンが運ばれてくる。

手を出すつもりは無かったけど、Mちゃんの友達がどんどん殻を剥いたホイケーンをサヌックの皿に入れてくる。

 

お願い、勘弁して…。

 

更に今度はタイチャーハンが運ばれてくる。

 

ちょっ、全然、ちょっとじゃない。。。

さすがにチャーハンは拒否。

Mちゃんは怪訝な表情。

 

酔いプラス満腹ですでに限界が来ていた、サヌックはトイレにかけこんで豪快にリバース。

もう今日はブンブンは無理だ…

Mちゃんに1000バーツ、友達に500バーツのチップを渡して、サヌックはバイタクで一人さびしくホテルに帰還。

泥酔状態でのバイタクは怖かった…。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る