バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~パタヤのバカラへ~ 2013/2014 バンコク・パタヤ旅行記 六日目(4)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、PEPPER MINTO(ペパーミント)をあとにして、BACCARA(バカラ)に向かうことに。

 

バカラはパタヤでも大人気のゴーゴーバー。

サヌックはバンコクのバカラより、パタヤのバカラの方が好き。

まず、ドリンク代がパタヤの方が全然安い。ハッピーアワーに行けば半額で飲めるし、ドラフトビールは終日、65バーツ。

対するバンコクのバカラはソフトドリンクでも180バーツ取られる…。

あと、バンコクのバカラはちょっと異常なくらい混んでる。。。

その店、パタヤのバカラはまだそこまでじゃないから多少ゆったりは出来る♪

人気店であることには変わりないけどね。

パタヤのバカラも1階のダンサーは水着、2階のダンサーは制服の様な衣装で踊る。

2階はどちらかというと、小柄な可愛い系の子が多いかな。

正直、サヌック的には2階のレベルはいまいち…。

 

ここの1階にはサヌックのお気に入りのSちゃんがいる。

正確にはいるかもしれない。。。

今でも、働いているかどうかわからない。

店内に入りビールを注文。

やっぱり日本人が多いなぁ~。当然、サヌックもその一人だけど(笑)

ステージを見渡す限り、Sちゃんは確認できない。

しばらく飲みながら、ステージを楽しむ。

1曲ごとに女の子はダンスする位置を変えるので、飽きずに楽しむことができる。

バンコクもこの方式を取り入れたら良いのに。。。

何故かバンコクのゴーゴーバーはワンセット(20分程度)終わるまで女の子の位置が変わらない。。。

30分ほどたってもSちゃんがあわられる様子無し…。

 

 

これは…

 

 

 

新規開拓するチャンスかも(笑)

 

Sちゃんに会えないのは残念だけど、バカラには他にも沢山可愛い子がいる♪

違う意味でテンションをあげながら、トイレに行って戻ってくると、ステージ上で踊るSちゃんと目が合う。

Sちゃん、居てたのか…。

向こうが微笑みかけて来たので、複雑な笑みを返す。

ちょっと残念だけど、お気にが辞めてなかったんだから良しとするか…

ステージから降りてきた、Sちゃんはすぐにサヌックの隣へ。

一緒に飲む事に。

 

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る