バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ウォーキングストリートへ ~ 2016 GW バンコク・パタヤ旅行記 2日目(8)

夕食を終え、ウォーキングストリートへ。

今夜はバカラから夜遊びを開始するつもり。

20時オープンだから、あと30分弱時間を潰す必要がある。

既にオープンしている、ゴーゴーバーで時間を潰すのも悪くないんだけど、ここの所、ウォーキングストリートをバカラより南に行くことが少なくなったので、せっかくだからブラブラするか。

 

南に向かってブラブラしていると、サヌックの前方にトリッキーな恰好をしたお姉さんが。

ウォーキングストリート

さっそくストーキング開始。

向かう方向がたまたま一緒だったので、後ろをついて歩く。

そのままお姉さんはゴーゴーバーの店内へ。

ゴーゴー嬢だったのか…

この店行ったこと無いや。

顔を確認しておけば良かったなぁ~。

タイプだったら後で、お店に来たのに(笑)

だいぶ南まで来たので、バカラの方を目指して踵を返す。

ここで、中国人の団体客に巻き込まれてしまう(汗)

私は中国人じゃ無いアピールの為、少し距離を置くが地元やファランの人から見たら団体客の一人にしか見えないだろうな(笑)

しかも、撮影しながらだから余計、団体客っぽいし。

 

途中、ムエタイショーをやっているお店の前でみんなが足を止めて写真を撮ってるもんだから、サヌックも思わず足を撮影(笑)

ムエタイって言ってもエキシビジョンみたいなもんだし、選手の体もだいぶゆるんでいる。

それでも、蹴りの音を聞くと結構、迫力がある。

本格的な試合になると、凄い迫力なんだろうなぁ~。

今の所、夜遊びの誘惑にムエタイが勝つことは無さそうだから、観戦するのはまだまだ先の話になりそう。

てか、観戦する日は訪れるんだろうか(笑)

 

ちょっと寄り道をしてしまったけど、バカラに到着。

出勤しているホステスとゴーゴー嬢が全員ステージに上がるオープニングにしっかり間に合にあって、席もステージ脇の一人がけのソファー席をゲット。

ベストではないけど、丸椅子に比べたら全然良い。

今日、バカラを訪れた目的はSちゃんがまだ働いてるかチェックする為。

今夜、居なければ、この旅行中に別の良い子を探すつもり。

 

とりあえずSちゃんが出勤するのは21時のはずだから、それまでは他に良い子がいないかチェック(笑)

たぶん、良い子はいるんだろうな…

むしろ、複数いるから決められずに困ってしまう訳で…(笑)

そうこうしているうちに全員がステージに上がり、オープニングスタート。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る