バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ ナナプラザのカサノバへ~ 2015/2016 バンコク旅行記 1日目(14)

再びナナプラザに移動。

次に目指したのは2階にあるレディーボーイ専門のゴーゴーバー、カサノバへ。

ここは箱は小さいし、店に入っても踊っているのはたぶん2~3人って所。

 

店内で踊っている嬢より店の外で呼び込みしている嬢の方が多い。

なので、外で良い子が居なければ入るつもりは無い。

 

 

っで、店の前でLBチェック。

 

一人、サヌックの求めるダイナミックなLBが!

 

地黒でガタイが良いから日本人受けはあまり良くなさそう。

そもそも、そんな子を求めてここまでハシゴして来た訳じゃ無いからそこは別に良い。

タイプかどうかと言われれば微妙な所。

 

ただ、ドンピシャを求めるといつまで経っても、この旅のファーストブンブンを終えられない。

指名すらまだしてないから、とりあえず指名だけでもするか。

まだ、店にも入ってないから指名ってのもおかしいけど(笑)

 

 

そのLBの前まで行くと、向こうから手を引いてきたので、そのまま店内へ。

 

 

隣に座らせ1杯奢る。

 

案の定小さなステージで踊っているLBは3人。

やっぱりここは店の前に気になる子がいなければ、入らない方が良いな…

指名したLBと片言の英語を駆使してコミュニケーション。

 

 

 

程なくして、ペイバーのお誘い。

サヌックが渋っていると、ショートで2回ブンブンOKと、条件を釣り上げてきた。

 

ショートだと、2回連続でブンブンしないといけない…

ちょっと体力的にきついかなぁ~。

それにここで、2回発射すると今夜は打ち止めになりそう。

まだまだ、夜遊びを楽しみたいし、どうしようか…

 

 

悩んでいると更にLBが…

 

 

 

「私、デカいよ!!!」

 

 

 

別にそれはどうでも良い!!!(笑)

 

むしろ自信を無くすから、マイナスポイントだし(汗)

結局、悩んだ末にショートでペイバーすることに。

ペイバー代:600B

チップ ショート :2000B

念の為、言っておくけど、デカさが決め手になった訳では決してない(笑)

 

LBが着替えを終えて戻ってきた所でチェックビン。

ホテルへ。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る