バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ポセイドンで粘る~ 2015 バンコク・パタヤ旅行記 9日目(2)

腹痛の為、プロンポン周辺のエロ按摩巡りを諦め、いつもの如く、マッサージパーラーに行くことに。

 

腹痛はおさまってるんだけど、BTSの切符売り場に再度並ぶのが面倒臭い…

とっとと、全部の切符販売機をお札使える様にしてくれないかなぁ~。

そこを改善して貰うだけで、販売機の回転が速くなって、並ぶストレスから解放されて、サヌックがプロンポン周辺に落とすお金が増えると思うんだけど(笑)

 

っで、本日のマッサージパーラー巡りはMRTスティサン駅からすぐのポセイドンから始める事に。

まだ、14時にもなってないから、時間的に早すぎるのはわかってるけど、ここで当たりを引けたらでかいからなぁ~。

 

ポセイドンに到着。

すぐに3階までエレベータで移動。

予想通り、泡姫は少ない。 たったの3人。

っで、もって客はサヌックだけ。

 

 

ここはどっしり構えて、泡姫が増えるのを待つか。

とっとと、指名させようとコンチアがせかしてくるけど、気にしない気にしない。

こっちはバンコク最後のブンブンになるんだから、妥協する訳にはいかんのですよ。

 

ドリンクの注文もしないので、ちょっと嫌な顔をしているコンチア。

もっと近くに移動してチェックする様に言ってきたけど、近い遠いの問題じゃないのよね。

多い少ないの問題だから…

 

もうちょっと泡姫が増えてくれないと選びようが無い。

何もすることが無く、ただボケェ~っと待ち続ける。

泡姫は少しずつ増えては来るもののタイプの子は全然いない。

 

1時間以上が経過して…

 

 

流石に飽きて来たな(汗)

やっぱり、早い時間のポセイドンは厳しいか。

てか、何度も同じことを思ってるはずなんだけど、また来てしまう(笑)

学習能力ゼロっす(汗)

 

やっぱり旅の最後はナタリーでしめる事にするか。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る