バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~シャークのPちゃん2~ 2013/2014 バンコク・パタヤ旅行記 三日目(11)

2013年12月31日 大晦日

既に、2014年まで30分を切っています。

サヌックはソイカのゴーゴーバー、シャークのPちゃんを深夜割でペイバー予約(笑)

深夜割の為、深夜1時まで店から出ることが出来ません…

なので、必然的に新年はシャークの店内で迎える事に。

夜はゴーゴー嬢と食べる事が多いので、夕食を抜いていたから

流石にお腹が減ってきた。。。

Pちゃんが気を使ってくれて、代理人を通じで屋台飯を買って

来てくれた♪

しかも、Pちゃんの奢りで!
良い子やないの!!!

 

 

Pちゃんと屋台飯を食べながらイチャイチャしていると、周りで

装飾の風船を割る音が。

 

クラッカーが鳴り響く。

 

どうやら…

 

 

新年を迎えたらしい(笑)

 

カウントダウンしたか???

 

全然、気がつかなかったけど…

 

そして、通常営業に。

しかし、こっからが長い。

深夜割適用は深夜1時からなんで、あと1時間ペイバー出きない。

Pちゃんと一緒にいる間は良いけど、ダンスタイムでステージに

行ってしまうと、する事が無い…

 

時間が異常に長く感じる…

 

ぼんやりステージで踊るPちゃんを見ていると、他の客がPちゃんを指名。

Pちゃんの代理人がすぐさまその客の下に行き、すでに予約が入っている事を伝える。

 

心の中で勝ち誇るサヌック(笑)

 

すると、ダンスを終えたPちゃんがその客の下に行き、指名のお礼と

席に着けなかった事を詫びる。
良い子やないの!!!

 

席に戻ってきたPちゃんと暫く談笑。

楽しい時間と言うのは過ぎるのが早いもので、魔のPちゃんの

ダンスタイムに。

1時まではもう30分を切っている…

 

しかし、ここでサヌックの心が折れてしまう…

 

 

サヌック「2000バーツ払いま~す。」

 

結局、2000バーツ払ってPちゃんをペイバーする事にしました(笑)

今、考えると凄いもったい無かったけど、あの時の精神状態は30分弱を

我慢できる状態じゃ無かった(汗)

ということで、Pちゃんをハッピーニューイヤー価格でペイバーして

お店を出ることに。

つづく

 

 


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る