バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ナタリーであわ姫チェック~ 2014年 バンコク・パタヤ旅行記 3日目(5)

バンコクのマッサージパーラー、ナタリーに到着。

相変わらず、外観はちょっとボロい。

ナタリー

別にボロいのは外観だけではないけど(笑)

 

 

でも、大切なのは女の子の質と量。

時間は、まだ15時を少し回ったところだけど、女の子はしっかり揃っている。

 

これは中々、選べないパターンだ(笑)

正月は女の子が少なすぎて選べないパターンだったから、この感覚は1年ぶり♪

 

 

お値段はひな壇の子は120分2000バーツ。

サイドラインは90分2300バーツ~

パッと見、2600バーツクラスの子が一番、充実してる感じ。

 

サイドラインの子をチェックしながら、店内をブラブラ。

 

 

っで、一人のギャル系のあわ姫が気になりだす。

 

 

さっきはギャル系のマッサージ師からタイマッサージを受けて来たし、今日はギャル系の流れかもしれない!

この流れを大事にしていこう。

さっそく、ギャル系を指名。

 

 

 

 

 

しようと、思ったら先に指名されてしまった(笑)

 

 

 

まぁ、よくあるパターン。

やっぱり、じっくり選ぶべきだな。

 

 

そこからじっくりチェックしだすが、選べない…

候補を3人に絞るがそこからが…

 

別のマッサージパーラーをチェックしに行こうかとか色々、考えてると日本人の団体が店に入って来て、もの凄い勢いで女の子を指名して行く。

 

これはヤバいと、焦って綺麗系のあわ姫を指名。

なんか自分の意思と反して指名した感もあるけど、一緒にプレイルームに移動。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る