バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~バカラのSちゃん~ 2013年 バンコク・パタヤ旅行記 5日目(8)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー、バカラにて。

ついにゴーゴー嬢を指名。

女の子の名前はSちゃん。

そう、後のSちゃんである(笑)

 

Sちゃん

 

幸薄そうな雰囲気に惹かれたSちゃん。

 

指名したは良いけど何を話して良いかわからん(汗)

サヌックの中で勝手に幸薄キャラにしてしまったので、そんな子に何て声をかけていいのやら…(笑)

当然の様に日本語は通じない。

この辺りはバンコクのゴーゴー嬢との大きな違い。

バンコクなら挨拶程度の日本語は話せる子は結構いる。

ペラペラの子に出会うのも珍しく無い。

パタヤではゴーゴー嬢の日本語に期待しない方が良い。

話せる子に出会ったらラッキーぐらいに思っておかないと。

 

 

明るく積極的に話してくれる子なら片言の英語でコミュニケーション取れるけど、Sちゃんみたいな子は非常に難しい。

指名したのはサヌックなんで誰にも文句言えないけど(笑)

 

 

冷や汗、かきながら必死にコミュニケーションを取るサヌック。

Sちゃんも英語で話しかけてくれるけど、英語を理解してその答えを用意して返すまで、もの凄い間がある。

 

 

微妙な空気のまま、Sちゃんからペイバーのお誘い。

指名した時からペイバーする事を決めていたので、二つ返事でOKを出す。

あまりに微妙な空気だったんで、あっさり交渉が成立して、ちょっと驚くSちゃん。

正直、コミュニケーション必要無かった(笑)

 

ショートでペイバーして一緒にホテルへ移動することに。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る