バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ コカトゥーへ ~ 2013年 バンコク・パタヤ旅行記 1日目(7)

ソイカウボーイのゴーゴーバー、デジャヴをあとにして、アソーク通り側からソイ23側へ。

ソイ23側からアソーク通り側へとソイカウボーイを行ったり来たり。

まぁ、短い通りなんで、ものの5分あれば1往復できちゃうんだけど。

 

何度か往復した所で、ソイカウボーイ唯一のレディーボーイ専門のゴーゴーバー、Cockatoo(コカトゥー)の前でレディーボーイと談笑。

そういや、ゴーゴー嬢が店頭に立って客引きするのってレディーボーイ専門のゴーゴーバーぐらいだな。

他はコヨーテがしたり客引きの女の子がしたりしてるしね。

 

コカトゥー2

 

で、そのレディーボーイに犬にスルメをあげたいから奢ってと頼まれる。

まぁ、それぐらいならと奢る。

ただ、犬にスルメあげるかね(笑)

 

スルメを食べる野良犬を見て喜ぶレディーボーイ。

消化に悪く無いんだろうか…

 

その後は、お店に入るように勧められる。

 

今日はもうレディーボーイはお腹いっぱいなのよね(笑)

ただ、コカトゥーは一度も入ったことの無い店。

一度、覗いて見たい気もする…

ソイカは短い通りなんで直ぐに客引きとかコヨーテに顔を覚えられてしまう。

なんで、コカトゥーに入るところを見られたく無い気持ちもある。

特にこのお店、バカラとシャークの正面にあるお店だから余計入りにくい。

今はいないけど、今後、バカラとかシャークにお気に入りが出来た時の事を考えるとレディーボーイのお店に行っている事は内緒にしておきたいしね。

 

で、結局…

 

 

 

店に入ってしまった(笑)

 

 

鋼鉄の様に強い意志が欲しい…(笑)

 

店内は思ったよりも狭い。

お客さんも数えるほどでお世辞にも賑わってるとは言えなかった。

でも、可愛い子は結構揃ってた。

 

このお店、完全性転換の子も混ざっているとのこと。

ナナプラザのオブセッションは竿付きじゃないと働けないので、性転換後、オブセッションから店を移ってくる子もいるらしい。

ちなみにサヌックについてくれた子はしっかり付いてました(笑)

 

その後は、お約束のペイバーのお誘い。

さすがに1日2回もレディーボーイとはしんどいので、やんわりお金が無いからと断る。

すると、円はあるんでしょう?お店で両替できるからと食いついてくる。

 

へぇ~。ゴーゴーバーで両替してくれたりするんだ。

これはちょっと勉強になった。

もちろん全部のお店でしてくれる訳じゃなくて、してくれるお店もあるって事だろうけど。

 

勉強になったところで、チェックビン。

初日はこんなもんでしょう。

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

ページ上部へ戻る