バンコクのソイカウボーイ、ナナプラザ、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー、マッサージパーラーを中心とした夜遊び バンコク・パタヤ旅行記ブログ

~ Rainbow1(レインボー1)前にて… ~ 2012年 バンコク・パタヤ旅行記八日目(3)

ナナプラザに向けて、ホテルから徒歩で移動。

いつもより早めにホテルを出たため、あまり立ちんぼ達はストリートに出ていない。

これを楽しみに徒歩で移動してるのにな…

 

ナナプラザに到着。

まずは無難にレインボー系のお店に行ってみるかな。

レインボー1は既に一回、ペイバーしてるから、レインボー2か4からスタートするか。

そう思いながら、レインボー1の前を通りかかった時、サヌックを呼ぶ声が…

 

どっかで聞いた事がある声だ。

しかも、日本語だし…

 

で、よく見てみると、一昨日、ペイバーしたCちゃんが、仕事前に食事している所だった。

無視して、行く訳にもいかず、Cちゃんのもとへ。

Cちゃんはボール一杯に入った、火が通っているのか通って無いかよくわからない、貝を食べている。

もうちょっと、盛り付けとかどうにかならなかったんだろうか…

 

Cちゃん「サヌックも食べて♪」

 

えっ…

これ免疫の無い日本人が食べても大丈夫なのか…

 

サヌックの為に貝をむいてくれるCちゃん。

あま辛いタレを貝に付けてサヌックの口の中に。

 

Cちゃん「美味しいでしょ?」

サヌック「う、うん。そうだね。お、美味しいね。」

建前文化の日本で育ったサヌックには美味しく無いとは言えない(笑)

決して不味い訳じゃ無かったけど、初めて食べるからかなり躊躇してしまった。

 

美味しいと言ったもんだから、Cちゃん、サヌックの為にどんどん貝をむいてくれる。

いや、そんなに食べれないよ(笑)

 

後で知ったけど、これはホイケーンって言う貝だったらしい。

ホイケーン

これがホイケーン



まだまだ勉強不足だな(笑)

結局、翌日以降も特にお腹は問題なし。

 

これを経験してから、何でも気にせず食べれる様になった。

あたるあたると言われるけど、意外とあたらないもんだな。

生水は流石に飲まないけど、氷は気にしなくなったな。

だいたい、氷を気にするとゴーゴーバーで注文できるドリンクがかなり制限されることになる。

一々、氷抜いてとお願いするのも面倒くさいしね。

 

 

レインボー1の店前で、ホイケーンを一緒に食べた後、予想はしてたけどCちゃんからお誘いが。

 

Cちゃん「サヌック、私、あなたの事が好きよ」

って、そんなストレートな表現で誘うなよ(汗)

胸がキュンとしてしまう(笑)

しかも、日本語でそれを言うのは反則でしょ(汗)

 

さすが、カラオケで数多くの日本人を相手にしてきたことはある(笑)

しかし、胸はキュンとしたけど、他のレインボー系のお店も行ってみたい。

 

サヌック「ちょっと、他の店まわってくる…」

Cちゃん「そっ、わかった」

 

あっさりしてるな(笑)

さっきの胸キュン返せ(笑)

 

最終日だからせっかくだし、Cちゃんに会いに戻って来るかな…

他の子とブンブンしたあとだと思うけど(笑)

つづく


関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アーカイブ

姉妹サイトはじめました

ランキング

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る